古い写真を整理します vol.3 データ化編

こんにちは

整理収納アドバイザー&

親・子の片づけマスターインストラクターの青山順子です

 

思い出の片づけとファミリーの整理収納に力をいれています

 

 

実家から預かってきた

古い写真の整理レポート第3弾(前回は整理編

 

今回はプリント写真をデータ化します

 

プリント写真をデータ化するために使用するのがこちら

我が家の子ヤギことScanSnap ix100

 

 

スキャンの前にしておくと便利な事

 

手順1・写真を年代またはイベント別に分ける

 

  デジタル写真=【撮影した日付】

  プリント写真をスキャン=【スキャンした日付け】

 

  後で整理しやすくするために

  年代の古い順からスキャンしていくのがおすすめ

 

手順2・向きを整える

 

  ScanSnap ix100は手差し

 

  連続読み取りが可能なので、時間はかかりません

  でも、向きがバラバラだと、後でPC上で回転しないといけません

  

 (文書の場合は自動で向きがなおる自動判別機能あり)

 

  その手間を省くためスキャンする時は向きを整えます

 

 

 ↓台紙を外せば集合写真や結婚式の写真もスキャンできますよ

 

手順3・スキャン

 

  スキャンした後の活用方法により

  読み取るときの画質を決めます

  

  A4に引き伸ばしたり大画面で見るなら

  エクセレント(600dpi)が理想ですが

  高画質はデータ容量も大きくスキャンも遅いアセアセ

  (試したら1枚につき9秒)

  

  写真はパソコンやスマホで見る事が多いので

  私はスーパーファイン(300dpi)にしています

 

  私もエクセレントとスーパーファインでスキャンし

  自宅のTV画面で見比べてみましたが、あまり違いは感じませんでした

  

  これには個人差があると思うので読み取り設定は

  ご自分の用途で試してみることをおすすめします

 

  デジタルは大は小を兼ねる

  オリジナルを処分する前に吟味してくださいね 

  

  

 

手順4 PCに取り込み保管・我が家は「指定したフォルダに保存」

 

任意で「実家の写真」とファイル名をつけ

さらにフォルダは「年代」や「イベント名」で分け保存

 

↓「実家の写真」というファイルの中身

 

これで「両親の写真」のデータ化完成ハート

枚数にして283枚

 

これくらいなら充電しながら

ScanSnap ix100で大丈夫

 

残るはたくさんある孫の写真ですアセアセ

次回は「データの保存場所」についてです

 

 

ただいま募集中の認定講座はこちら

 

思い出整理の講座です

■整理収納アドバイザー3級認定講座

【人生の折り返し整理】〜未来のために思い出を整理しよう〜

 平成29年年2月25日(土) 埼玉県・草加市 詳細はこちら

 

進級に合わせた3月開催です

今年は「親子の片づけバトル」から卒業しましょう

 

■親・子の片づけインストラクター2級認定講座

 平成29年3月26日(日) 埼玉県・越谷市 詳細はこちら

 

埼玉以外でも北関東近郊で

「私の街には親・子の片づけマスターインストラクターがいません!!」

という方、ぜひご連絡くださいねきらきら


コメント
コメントする








   
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
書いた記事数:261
最後に更新した日:2017/02/19

青山 順子 (Junko Aoyama)

整理収納アドバイザー/親・子の片づけマスターインストラクター

その他 活動

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM